くらし情報『パラドックス トーキョー 2019-20年秋冬コレクション - 内なる美を発信』

2019年3月24日 23:00

パラドックス トーキョー 2019-20年秋冬コレクション - 内なる美を発信

パラドックス トーキョー 2019-20年秋冬コレクション - 内なる美を発信

パラドックス・トーキョー(PARADOX TOKYO)の2019-20年秋冬コレクションが、2019年3月21日(木・祝)渋谷ヒカリエで発表された。今季もミューズとの合同ショーである。

共通テーマは、ファッションの本質を追求すること。思考を巡らしデザイナーが辿り着いたのは、洋服の下に眠る「肉体」にフォーカスを当てることで、内なる美をファッションを通じて発信する。

「肉体美」日体大バーベルクラブとのコラボ
クリエーション探求の起点となる「肉体」。人間の身体の美しさを表現するため、昨シーズンに続き今季も日本体育大学とコラボレーションした。今季のテーマは、ボディビルダーなどが所属するバーベルクラブ出演のオープニングアクトにより視覚的に表現。

音楽とともにランウェイに舞い降りたのは、筋肉ムキムキの学生たち。盛り上がる胸筋、ふくらみのある上腕二頭筋。“ファッションショーとは似つかわしいない”パワフルな演出が、パラドックス・トーキョーの世界へ観客を引き込む。

「躍動感のあるコレクションにしたかった」
「躍動感のあるコレクションにしたかった」ショー終了後にデザイナーからこぼれ落ちた“温度のある”フレーズ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.