くらし情報『中目黒M.I.U.限定レーベルから、ヴィンテージ品を解体&再構築する新プロジェクト「クロスオーバー」』

2019年4月8日 19:20

中目黒M.I.U.限定レーベルから、ヴィンテージ品を解体&再構築する新プロジェクト「クロスオーバー」

中目黒M.I.U.限定レーベルから、ヴィンテージ品を解体&再構築する新プロジェクト「クロスオーバー」

中目黒のコンセプトストアM.I.U.(エム アイ ユー)限定レーベル「オペレーションズ アイビー(OPERATIONS IVY)」は、新プロジェクト「クロスオーバー(CROSSOVER)」を2019年4月6日(土)にローンチする。

M.I.U.が展開する「オペレーションズ アイビー」では、60年代アメリカのカレッジカルチャーアイビーを象徴するヴィンテージアイテムを、独自の視点で解体、再構築した新たなワードローブを提案している。使用するヴィンテージアイテムは、その服が持つバックグラウンドまで熟知したものばかりで、制作は全て手作業というこだわりようだ。

「クロスオーバー」は、ふたつのアイテムを解体し、ひとつのアイテムへと作り変える新プロジェクト。そのファーストアイテムは、2着のB.D.シャツを解体し、アイビーリーガーの象徴的アイテムであるラガーシャツへと再構築した「ストライプ ラグビー シャツ(Stripe Rugby Shirt)」、そしてリーバイス501と80’sのUSチノパンツを複雑に組み合わせたジャケットとトラウザーズの計3型が揃う。

また、ローンチを記念して限定ストアをオープンし、スーベニアTシャツや、キャップも限定販売する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.