くらし情報『「ゲゲゲの妖怪100物語」池袋で開催 - 水木しげるの“妖怪世界”を五感で楽しむ体験型展示』

2019年4月28日 12:05

「ゲゲゲの妖怪100物語」池袋で開催 - 水木しげるの“妖怪世界”を五感で楽しむ体験型展示

「ゲゲゲの妖怪100物語」池袋で開催 - 水木しげるの“妖怪世界”を五感で楽しむ体験型展示

「ゲゲゲの妖怪100物語」が、東京・池袋 サンシャインシティ文化会館ビルで開催される。

「ゲゲゲの鬼太郎」でおなじみの漫画家・水木しげる。本イベントは、怖いけれど、どこか愛嬌があって憎めない、ある種“身近”なものとして水木が描き出した妖怪の世界を五感で楽しめる企画展。

会場には、漆黒の部屋の中で妖怪の気配を体感出来る「妖気の部屋」や、迷宮のような空間に、古来から日本各地に伝わる多様な妖怪たちが待ち受ける「妖怪大迷宮」、妖しくも美しい女妖怪たちに焦点を当てた「女妖怪の棲む城」、妖しい光に満ちた洞窟にふと妖怪たちが現れる「妖光の洞窟」など、100の妖怪物語を表現した様々な体験型展示が用意されている。

また、併設のグッズショップ「妖怪百貨店」には、「ゲゲゲの鬼太郎」にまつわる商品が集結。雑貨からアパレルまで、本イベント限定商品を含む豊富なラインナップのアイテムが販売される。

【開催概要】
「ゲゲゲの妖怪100物語」
開催期間:2019年8月10日(土)〜8月26日(月)※会期中無休
会場:池袋 サンシャインシティ文化会館ビル 2F 展示ホールD
時間:11:00〜20:00(最終入場 19:30)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.