くらし情報『サンリオ「ハローキティ」×リサとガスパール、“パリ”が舞台のトートバッグやiPhoneケース』

2019年6月15日 14:00

サンリオ「ハローキティ」×リサとガスパール、“パリ”が舞台のトートバッグやiPhoneケース

サンリオ「ハローキティ」×リサとガスパール、“パリ”が舞台のトートバッグやiPhoneケース

サンリオ「ハローキティ」と、フランス発の人気キャラクター「リサとガスパール」とのコラボレーショングッズ第2弾が登場。2019年6月12日(水)より、全国のサンリオ直営店、百貨店のサンリオコーナーなどで販売される。

2017年に発表した油絵の共同制作からスタートし、2018年にグッズ販売を行った「リサとガスパール」とのコラボレーション。好評を受けて決定した第2弾では、新たな油絵を7枚制作し、その絵柄を採用した新しいコラボレーショングッズを発売する。

新たな油絵のモチーフとなったのは、フランス・パリ。セーヌ川やエッフェル塔、凱旋門など、パリを象徴する情景の中に、「ハローキティ」と「リサとガスパール」が描かれている。

アイテムは、日本から遠く離れたパリをモチーフにしていることもあり、旅行時などに活躍するグッズを多数ラインナップ。キャリーケースのハンドルにつけられる折りたたみトートバッグや、パスポートやカードを収納できるマルチケース、内側のポケットにコンパクトに折りたたむことができるエコバッグなどを取り揃える。

もちろん日常使いできるグッズも用意。「ハローキティ」のリボンをあしらったリング付きiPhoneケースや、プチタオル、プラボトルなどが展開される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.