くらし情報『パパブブレ「キャンディアートミュージアム」銀座に、ランプシェードキャンディや壺バウムクーヘン展示販売』

2019年6月30日 14:15

パパブブレ「キャンディアートミュージアム」銀座に、ランプシェードキャンディや壺バウムクーヘン展示販売

パパブブレ「キャンディアートミュージアム」銀座に、ランプシェードキャンディや壺バウムクーヘン展示販売

パパブブレは“キャンディ製アート”をメインとするコンセプトショップ「キャンディアートミュージアム by PAPABUBBLE」を、2019年7月1日(月)、東京・銀座の商業施設ギンザ シックス地下2階にオープンする。

パパブブレは“世界一おもしろいお菓子屋さん”をコンセプトに、世界30都市以上で展開するスイーツショップ。アート性の高いスイーツが人気で、日本でもハロウィンの脳みそマシュマロ、ホワイトデーの入れ歯キャンディなどを発売している。

「キャンディアートミュージアム by PAPABUBBLE」は、そんなパパブブレが手掛ける世界唯一の“キャンディ製アート”をメインとするコンセプトショップ。 ギンザ シックスの既存店舗をリニューアルする形でオープンする。

店内には20点ほどのスイーツ製オブジェを展示し、希望者には販売も行う。オープン時の7月には、キャンディの質感を生かしたランプシェード、妖しい光を放つアートキャンディきのこ、古美術の壺をリアルに再現したバウムクーヘンなどを展示。展示・販売する作品は人気の出た定番品を除き、毎月、新しいものに変わっていく予定だ。

オープンを祝して、ギンザ シックスだけの限定スイーツも発売。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.