くらし情報『商業空間「日比谷 OKUROJI(オクロジ)」JR有楽町~新橋駅高架下に20年初夏オープン』

2019年9月6日 14:50

商業空間「日比谷 OKUROJI(オクロジ)」JR有楽町~新橋駅高架下に20年初夏オープン

商業空間「日比谷 OKUROJI(オクロジ)」JR有楽町~新橋駅高架下に20年初夏オープン

商業空間「日比谷 OKUROJI(ヒビヤ オクロジ)」が、JR有楽町駅から新橋駅間の内山下町橋高架下に誕生。2020年初夏にオープンする。

開発されるのは、日比谷、銀座、有楽町、新橋の間に位置する約300mの高架下。 明治時代に建造された100年もの歴史を持つ煉瓦アーチ高架橋と高架下の大空間が、多数の店舗が集まる商業空間「日比谷 OKUROJI」に生まれ変わる。

約10,000㎡の広さを誇る「日比谷 OKUROJI」は、JR 東日本が開発する3つのゾーンと、JR 東海が開発するエリアで構成。JR 東日本開発エリアには、様々なスタイルのバーと上質な食体験を提供する「大人のナイトタイムを楽しめるゾーン」、高架下らしく気軽に通える飲食店やカフェが集まる「飲食ゾーン」、新しいスイーツや技術・素材にこだわった逸品を揃える「食物販・雑貨・ファッションゾーン」が用意される。

また、連続した高架柱が特徴の300mに及ぶ通路を整備し、日比谷側へ5か所の出入り口を設けることで、日比谷、銀座、有楽町、新橋の街を行き来できる回遊性のある商業空間を創出。高架橋も、明治建造当初の煉瓦を活かしつつ、次の100年も街のシンボルであり続けるように美化・整備する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.