くらし情報『英国発「サラミラーロンドン」“蝶が舞う”新作腕時計、ロンドンの世界遺産キューガーデンに着想』

2019年10月11日 13:20

英国発「サラミラーロンドン」“蝶が舞う”新作腕時計、ロンドンの世界遺産キューガーデンに着想

英国発「サラミラーロンドン」“蝶が舞う”新作腕時計、ロンドンの世界遺産キューガーデンに着想

イギリス・ロンドン発のライフスタイルブランド「サラミラーロンドン(SARA MILLER LONDON)」から、新作レディース腕時計が登場。2019年10月9日(水)より伊勢丹新宿店で開催される期間限定イベントショップを皮切りに、東京の銀座松屋、大阪の阪急うめだ本店、大阪タカシマヤ、福岡の岩田屋本店、名古屋のジェイアール名古屋タカシマヤで順次販売される。

サラミラーロンドンとは
2019年7月にレディースウォッチが日本初上陸した「サラミラーロンドン」は、“模様”と“色”をテーマにしたコレクションを展開するブランド。旅行や異文化から着想した動植物、民族衣装の柄を取り入れたデザインが人気を博している。

“蝶が舞う”新作腕時計
今回の期間限定ショップでは、ロンドン南西部に位置する世界遺産“キューガーデン”にインスパイアされた新作腕時計「キューコレクション」を発売。文字盤には庭園を舞う3羽の蝶が描かれており、蝶の翼の優美な曲線や鮮やかなカラーリングが目を惹く。

展開されるのは計3型。ライトベージュのレザーベルトにゴールドケースを組み合わせたモデルは、水色、ピンク、オレンジに彩られた3色の蝶を配して。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.