くらし情報『バターサンド専門店「プレスバターサンド」の宇治抹茶フレーバー、東京駅店で限定発売』

2019年11月11日 13:35

バターサンド専門店「プレスバターサンド」の宇治抹茶フレーバー、東京駅店で限定発売

バターサンド専門店「プレスバターサンド」の宇治抹茶フレーバー、東京駅店で限定発売

バターサンド専門店「プレスバターサンド(PRESS BUTTER SAND)」の限定フレーバー「バターサンド〈宇治抹茶〉」が、2019年11月13日(水)から30日(土)までの期間限定で東京駅店にて発売される。

年間2,500万個を販売するバターサンド専門店
「プレスバターサンド」は、焼きたてチーズタルト専門店「ベイク チーズタルト(BAKE CHEESE TART)」などを手がけるベイクの新業態として、2017年4月に東京駅構内に1号店が誕生したバターサンドの専門店。北海道産のフレッシュバターをたっぷりと使った看板商品のバターサンドは、サクサク感が特徴のクッキーに濃厚なバタークリームとなめらかなバターキャラメルをサンドしたスイーツだ。

抹茶×キャラメル、京都限定の味を東京でも
今回発売される「バターサンド〈宇治抹茶〉」は、もともと2018年10月に京都駅店のオープンを記念して発売された限定商品。今回2週間の期間限定で、東京駅店の店頭にも並ぶ。

生地とバタークリーム共に厳選した宇治抹茶を使用した同商品は、抹茶本来の芳醇な香りがバターのコクを引き立てる和の一品。中にサンドしたクリームは、抹茶バタークリームの苦味とキャラメルバターのほど良い甘さの両方が感じられる2層仕立て。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.