くらし情報『PSYCHO-PASS サイコパスのAR謎解きゲーム、エリアストレス急上昇の渋谷で狡噛・常守と捜査へ』

2019年12月23日 16:45

PSYCHO-PASS サイコパスのAR謎解きゲーム、エリアストレス急上昇の渋谷で狡噛・常守と捜査へ

PSYCHO-PASS サイコパスのAR謎解きゲーム、エリアストレス急上昇の渋谷で狡噛・常守と捜査へ

人気アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』のAR謎解きゲーム「PSYCHO-PASS サイコパス 渋谷サイコハザード」が、2020年1月21日(火)から2020年6月30日(火)まで開催予定だ。

『PSYCHO-PASS サイコパス』とは
『PSYCHO-PASS サイコパス』は、魂を数値化する巨大監視ネットワーク・シビュラシステムが人々の治安を維持している近未来を描くSFアニメーション作品。2012年にオリジナルTVアニメーション第1期放送がスタートし、2014年にTVシリーズ第2期を放送、2015年に劇場版を公開、そして2019年に劇場3部作が公開された。また、同年、TVシリーズ第3期となる『PSYCHO-PASS サイコパス 3』が放送され、最終回を迎えた日には、2020年春に新たな劇場作品の公開が発表された。

「PSYCHO-PASS サイコパス 渋谷サイコハザード」では、作品の世界を感じながら、AR謎解きゲームをし、自分の手でストーリーを進行させていく。AR謎解きゲームとは、スマートフォンのAR(Augmented Reality:拡張現実)機能を駆使し、実際の街を歩き回りながら謎を解いていくというものだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.