くらし情報『映画『子供はわかってあげない』運命の出会い、そしてひと夏の甘酸っぱい冒険』

2020年1月27日 14:00

映画『子供はわかってあげない』運命の出会い、そしてひと夏の甘酸っぱい冒険

映画『子供はわかってあげない』運命の出会い、そしてひと夏の甘酸っぱい冒険

映画『子供はわかってあげない』が2020年6月に公開される予定だ。

人気コミック原作の青春ストーリー
原作は、田島列島の長編デビュー作であり、新感覚のボーイミーツガールストーリーとして話題を集めたコミック「子供はわかってあげない」。初めての恋、様々な出会いを通して成長していく美波のひと夏の甘酸っぱい冒険を描いた青春ストーリーは、当時「マンガ大賞2015」で2位にランクインした。

高校生2人の“父親探しの旅”…?!
物語の舞台は高校。もうすぐ夏休みのある日、高校2年生の美波が水泳部の練習中に、ちょっと変わった書道部のもじくんと学校の屋上で運命的に出会うことで物語は始まる。思いもよらない2人の“父親探しの旅”が巻き起こす結末とは・・・・・・。

登場人物(キャスト)上白石萌歌×細田佳央太が高校生に
主人公の美波を演じるのは、「義母と娘のブルース」で注目を集めた上白石萌歌。adieu名義で音楽活動もしている彼女が、10代最後の夏を捧げた等身大の姿で演じる。

またそんな美波と出会うことになる高校2年生の書道部員・門司昭平(もじ しょうへい)役を務めるのは、『町田くんの世界』で主演に抜擢された細田佳央太。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.