くらし情報『映画『オフィシャル・シークレット』イラク開戦前夜の衝撃的な告発事件を映画化、主演はキーラ・ナイトレイ』

2020年3月1日 17:00

映画『オフィシャル・シークレット』イラク開戦前夜の衝撃的な告発事件を映画化、主演はキーラ・ナイトレイ

映画『オフィシャル・シークレット』イラク開戦前夜の衝撃的な告発事件を映画化、主演はキーラ・ナイトレイ

映画『オフィシャル・シークレット』が、2020年8月28日(金)に公開される。主演はキーラ・ナイトレイ。

2003年イラク開戦前夜の告発“キャサリン・ガン事件”
『オフィシャル・シークレット』では、2003年イラク開戦前夜の英米政府を揺るがせた衝撃の事件を中心とした実話を描く。

2003年、イラク戦争開戦に向け、米国と共同歩調を取る英国の諜報機関に勤務するキャサリン・ガンが、アメリカの米国家安全保障局から、イラクを攻撃するための違法な工作活動を促すそのメールを受けとったことから事件が始まる。彼女は強い憤りを感じ、その内容をリークする。

当時の英米ニュース映像も
後に“キャサリン・ガン事件”として世界中で大きな政治問題となった、1人の女性による告発を、それぞれの当事者の立場から描き、サスペンスタッチで心揺さぶる人間ドラマに仕上げた。作中には、イラク開戦当時のブッシュ大統領やブレア首相のニュース映像もふんだんに使われており、政治家1人1人の発言が人々の生命に関わるという歴史の検証でもある映画となっている。

主演はキーラ・ナイトレイ
キャサリン・ガン(キーラ・ナイトレイ)
イギリスの諜報機関GCHQ(英政府通信本部)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.