くらし情報『サウナ付き宿泊施設「サウナスイートキャビン」埼玉・入間郡に、北欧インテリアやジャグジー』

2020年3月12日 17:10

サウナ付き宿泊施設「サウナスイートキャビン」埼玉・入間郡に、北欧インテリアやジャグジー

サウナ付き宿泊施設「サウナスイートキャビン」埼玉・入間郡に、北欧インテリアやジャグジー

新宿泊施設「サウナスイートキャビン」が、2020年3月16日(月)、埼玉・入間郡の複合リゾート施設「ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ(BIO RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE)」にオープンする。

今回新たに誕生する「サウナスイートキャビン」は、北欧のサウナ小屋をイメージした一棟貸しのキャビン。キャビン内は、木で設えた開放的な空間となっており、北欧の伝統的なイメージのインテリアやフィンランド式のプライベートサウナ、ジャグジーバス、ストーブを完備する。

キャビンでは、サウナと水風呂を交互に楽しんだり、アウトドアダイニングでグランピングディナーを堪能したりと、ラグジュアリーなひとときを満喫することが可能。また、キャビン内のデザインやアメニティは、フィンランドのテキスタイルブランド・フィンレイソン(Finlayson)とコラボレーションし、日本でも人気の高い、象を模ったフィレンソンのアイコニックなモチーフ“エレファンティ”を用いた、ベッドリネンやタオルなどを用意する。

【詳細】
サウナスイートキャビン
オープン日:2020年3月16日(月)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.