くらし情報『ミュラー オブ ヨシオクボ 2020年秋冬コレクション - 過去のエレガンスを見つめなおして』

2020年5月15日 19:50

ミュラー オブ ヨシオクボ 2020年秋冬コレクション - 過去のエレガンスを見つめなおして

ミュラー オブ ヨシオクボ 2020年秋冬コレクション - 過去のエレガンスを見つめなおして

ミュラー オブ ヨシオクボ(muller of yoshiokubo) 2020年秋冬コレクションが発表された。

「Less & More.」をテーマに
今季は、現代にはない過去のエレガントな要素を、コレクションに反映させているのが特徴。“ディテールは少なく、よりダイナミックな表情に”“重さをそぎ落とし、よりエアリーに”…。「Less & More.」というシーズンテーマの通りに、<何かを無くし、何かを増やす>作業を繰り返した結果、エフォートレスなムードを漂わせながらも、洗練された表情を併せ持つコレクションが完成した。

洋服から見える、こだわりの素材使い
ブラックやベージュ、グレーなど、色味を抑えた洋服が並ぶ今シーズンは、ひとつのルックを同系色でまとめているのが主流。一見ミニマルに見えさえするスタイリングだが、そこに映し出されるのは、こだわり抜いた素材使い。

布帛のような艶やかな光沢感を放つ、ジャージ素材のドレスや、織りでシワ加工を表現したロングスリーブのワンピース、インド産のチュールレースにエスニックな刺繍を施した立体的なスカートなど、丁寧な洋服作りの過程が伺える、美しいテキスタイルがエレガントなムードをプラスしてくれる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.