くらし情報『ポケモン×ダニエル・アーシャムの展覧会が渋谷パルコで、未公開彫刻作品が集結&約2mのピカチュウも』

2020年7月4日 14:50

ポケモン×ダニエル・アーシャムの展覧会が渋谷パルコで、未公開彫刻作品が集結&約2mのピカチュウも

ポケモン×ダニエル・アーシャムの展覧会が渋谷パルコで、未公開彫刻作品が集結&約2mのピカチュウも

ポケモン(Pokémon)と現代アーティストのダニエル・アーシャム(Daniel Arsham)がコラボレーションした展覧会「レリックス オブ カントー スルー タイム アット パルコミュージアムトーキョー(Relics of Kanto Through Time at PARCO MUSEUM TOKYO)」が2020年8月1日(土)から8月16日(日)まで渋谷パルコ4Fのパルコミュージアムトーキョーにて開催される。

ポケモン×ダニエル・アーシャムのアートプロジェクト
ダニエル・アーシャムとタッグを組んだポケモン初の現代アートプロジェクト「レリックス オブ カントー スルー タイム」は2020年4月に始動した。4月にはユニクロ(UNIQLO)の「UT」とのコラボレーションTシャツを発売し、6月から7月4日(土)まで、渋谷のナンヅカ(NANZUKA) ギャラリーにて展覧会を開催。

ポケモンの未公開彫刻作品やインスタレーション
本展では、アーシャムが手がけたポケモンの未公開の彫刻作品に加え、アーシャムが掲げる作品コンセプト「フィクションとしての考古学(Fictional Archeology)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.