くらし情報『ブシュロン「セルパンボエム」新作ジュエリー&腕時計、指に浮かぶような“ドロップ”モチーフのリングなど』

2020年7月9日 11:25

ブシュロン「セルパンボエム」新作ジュエリー&腕時計、指に浮かぶような“ドロップ”モチーフのリングなど

ブシュロン「セルパンボエム」新作ジュエリー&腕時計、指に浮かぶような“ドロップ”モチーフのリングなど

ブシュロン(BOUCHERON)は、「セルパンボエム」コレクションの新作ジュエリー&ウォッチを2020年7月8日(水)より順次発売する。

1968年に誕生した「セルパンボエム」コレクションは、スネークの神秘的な魅力を表現したブシュロンのアイコニックなコレクション。ダイヤモンドを敷き詰めたゴールドのドロップと、鱗のようなゴールド細工、きめ細やかな曲線を描くチェーンといったデザインが特徴だ。

新作ウォッチは、ドロップモチーフを連ねたブレスレットにダイヤモンドとロードライトガーネット、またはラピスラズリをあしらった華やかなデザインが魅力。ドロップモチーフやケースを縁取るようにあしらわれた細工の装飾が繊細な美しさを見せる。

また、17.6mmサイズの文字盤に、ダイヤモンド4石が光るウォッチも登場。鮮やかなカーネリアンの文字盤にはレッドカーフストラップを、漆黒のオニキスの文字盤には艶やかなブラックリザードストラップを組み合わせた。

隙間から肌が見える仕様のオープンワークリングは、異なるサイズのドロップモチーフが指に浮かんでいるかのように見えるのが印象的。イエローゴールドとホワイトゴールドの2種を揃える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.