くらし情報『“ぷっくり”アウトソールの「グラウンズ」人気スニーカー×最上もが、淡い紫&パンジー刺繍入り』

2020年7月19日 11:45

“ぷっくり”アウトソールの「グラウンズ」人気スニーカー×最上もが、淡い紫&パンジー刺繍入り

“ぷっくり”アウトソールの「グラウンズ」人気スニーカー×最上もが、淡い紫&パンジー刺繍入り

ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)のデザイナー坂部三樹郎監修のフットウェアブランド「グラウンズ(grounds)」から、元でんぱ組.incの最上もがとのコラボレーションシューズが登場。2020年7月23日(木)から順次、東京・大阪・名古屋で開催される限定ストアにて、予約受付をスタートする。

最上もがのアイコンカラー“紫”×パンジーの刺繍入り
“ぷっくり”と膨らむ特徴的なアウトソールで人気を集めるグラウンズの定番スニーカーが、最上もがとのコラボレーションによって、特別仕様にアップデート。最上の“お気に入りカラー”だという紫で染め上げたアッパーには、可憐なパンジーの花をポイントに刺繍。またタグには「moga」の文字デザインを施した、コラボレーションならではのスペシャルなデザインに仕上げている。

スタイリッシュなハイカットデザイン
さらにコラボレーションスニーカーは、踝丈まで伸びるややハイカットなデザインで、スタイリッシュな表情に仕上げているのもポイント。お馴染みのボリューミーなアウトソールには、アスファルトに馴染むミネラルカラー×メタリックな輝きを投じたことで、“宙に浮いている”かのようにみえる、フューチャリスティックなムードをプラスしている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.