くらし情報『花火×プラネタリウムの新感覚花火「ハナビリウム」東京・福岡など全国で、“真下”から見上げる花火体験』

2020年8月2日 11:50

花火×プラネタリウムの新感覚花火「ハナビリウム」東京・福岡など全国で、“真下”から見上げる花火体験

花火×プラネタリウムの新感覚花火「ハナビリウム」東京・福岡など全国で、“真下”から見上げる花火体験

新感覚花火体験を楽しめる「ハナビリウム ~花火って、なんであるの?」が、東京・福岡・広島など全国14ヵ所のプラネタリウムで上映される。

「ハナビリウム ~花火って、なんであるの?」は、360度実写映像による圧倒的な花火鑑賞体験と、花火に込められた物語を楽しめるプラネタリウムのプログラム。本来は花火師しか体験できない「花火の真下」から見上げた美しい世界を鑑賞することができる。

迫力満点の約5,000発もの花火実写映像に加え、花火の歴史や文化にフォーカスしたCGアニメーションも上映。360度全方位プラネタリウムの空間をフルに活用し、花火大会とは異なる形で花火の魅力を表現する。

【詳細】
「ハナビリウム ~花火って、なんであるの?」全国プラネタリウム館一般上映
会場:全国各地14館のプラネタリウム、ドーム施設 ※2020年7月30日現在。随時会場は追加の可能性あり。
※各館人数制限がある場合あり。上映時間など最新情報は、各館公式ホームページの確認を推奨。
※状況により、上映期間などの詳細は変更となる場合あり。
会期/会場:
・上映中~9月27日(日)/福岡県北九州市・北九州市立児童文化科学館
・上映中/福井県福井市・セーレンプラネット(福井市自然史博物館分館)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.