くらし情報『TASAKI“黄昏時の滝や海の光”をイメージした、新作パールジュエリー発売』

2020年9月19日 15:00

TASAKI“黄昏時の滝や海の光”をイメージした、新作パールジュエリー発売

TASAKI“黄昏時の滝や海の光”をイメージした、新作パールジュエリー発売

TASAK(タサキから、クリエイティブ ディレクターのプラバル・グルンが手掛ける「タサキ アトリエ(TASAKI Atelier)」の新作ジュエリーが登場。2020年9月16日(水)より発売される。

自然界にオマージュを捧げた新作ジュエリー
ネパール出身、現在はニューヨークで活躍しているプラバル・グルン。彼が生み出すジュエリーは、モダンで大胆かつグラマラスなデザインで知られている。2020年は「Living Nature」をテーマに、美しい自然へのオマージュを捧げた、ドラマティックなパールジュエリーを展開する。

「オーロラ」
人気シリーズ「オーロラ」の新作リングやブレスレット、イヤリングは、幾重にも重なり合い、海へと降り注ぐ柔らかな光を表現した有機的なシルエットが目を惹くデザイン。上品な南洋真珠 白蝶や、あこや真珠を包み込むようにあしらっているのが特徴だ。また地金となるホワイトゴールドには、繊細なダイヤモンドを散りばめることで、より一層華やかな表情に仕上げている。

「オーア」
「オーア」は、幻想的な湖水と壮大な大地にインスピレーションを得た新シリーズ。新作イヤリングでは、鉱物を含んだ湖水に移り変わる空を鮮やかに写した幻想的な美しさと、壮大な大地の躍動を、贅沢なパール&左右異なるカラージュエリーで表現した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.