くらし情報『トモ コイズミのウェディングドレス、伝統的な日本の花嫁衣装が着想源』

2020年9月20日 11:00

トモ コイズミのウェディングドレス、伝統的な日本の花嫁衣装が着想源

トモ コイズミのウェディングドレス、伝統的な日本の花嫁衣装が着想源

トモ コイズミ(Tomo Koizumi)とコラボレーションしたウェディングドレスコレクション「トモ・コイズミ・フォー・トリート・メゾン」が、トリート・メゾンから登場。2020年9月19日(土)より表参道のミス・トリート(Miss TREAT)にて、2021年2月より全国のザ・トリート・ドレッシング(THE TREAT DRESSING)にて取り扱いがスタートする。

トモ コイズミのウェディングドレス
トモ コイズミは、デザイナー小泉智貴によるファッションブランド。ジョン・ガリアーノのコレクションに衝撃を受け、デザイナーを志した小泉は、2011年に自身のブランドを立ち上げた。

コスチュームデザイナーとしての活躍を広げていく中、2019年に初のファッションショーをニューヨークで開催。オーガンジーラッフルをあしらった革新的なドレスが評価され、LVMHヤング・ファッション・デザイナー・プライズにて、グランプリを受賞した、いま注目のデザイナーだ。

“ウェディングとファッションの境界線を越える”
今回は、ウェディングドレスのセレクトショップ「ザ・トリート・ドレッシング」と「ミス・トリート」のアトリエから生まれたブランド「トリート・メゾン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.