くらし情報『ルイ・ヴィトン新作「シンス 1854」ブランド創業年を配したモノグラムバッグ&シューズ』

2020年9月21日 12:00

ルイ・ヴィトン新作「シンス 1854」ブランド創業年を配したモノグラムバッグ&シューズ

ルイ・ヴィトン新作「シンス 1854」ブランド創業年を配したモノグラムバッグ&シューズ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から、ブランド創業年にオマージュを捧げるウィメンズコレクション「シンス 1854(SINCE 1854)」が登場。2020年9月25日(金)より、ルイ・ヴィトン全店にて販売される。

ルイ・ヴィトンの新作「シンス 1854」は、ウィメンズ アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエールが生み出した“1854”モチーフのジャカードが特徴。1896年に生まれたルイ・ヴィトンのアイコニックなモノグラム・キャンバスに、ルイ・ヴィトン創業年にちなんだ“1854”を落とし込んだ。

数字の“8”は、モノグラム・キャンバスのヘリテージの一部である花びらを彷彿とさせる形にデフォルメされている。

展開されるアイテムは、ゴールドカラーのロックやレザーのライニングが特徴的なトランク着想のショルダーバッグ「プティット・マル」など。大きなサイズ感のトートバッグ「オンザゴーGM」や、トップハンドル&ショルダーストラップ付きのミニバッグ「プティット・サック プラ」、レトロシックなミニショルダーバッグ「ドーヴィルMINI」なども用意した。

またバッグだけでなくスニーカーやサンダル、ハット、スカーフなどの小物類も揃う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.