くらし情報『ヴァンドーム青山“ブドウ収穫祭”着想のリング、“ロゼワイン&シードル”イメージの鮮やかなストーン』

2020年9月21日 13:50

ヴァンドーム青山“ブドウ収穫祭”着想のリング、“ロゼワイン&シードル”イメージの鮮やかなストーン

ヴァンドーム青山“ブドウ収穫祭”着想のリング、“ロゼワイン&シードル”イメージの鮮やかなストーン

ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA)の2020年秋冬コレクションから、“ブドウ収穫祭”に着想した新作3本セットリング「ヴァンダンジュ」が、2020年9月18日(金)より発売される。

“ブドウ収穫祭”着想の3本セットリング
新作3本セットリングは、パリの街並みが見渡せるモンマルトルの丘で10月に開かれる秋の風物詩“ブドウ収穫祭”からインスピレーションを得たジュエリー。秋の豊かな実りを表現した鮮やかなカラーストーンをあしらっている。

“ロゼワイン&シードル”イメージのカラフルストーンリング
カラーバリエーションは、「ピンクゴールド」「イエローゴールド」「プラチナ」の3種類。「ピンクゴールド」にあしらったストーンは、ワインを彷彿とさせるベリーカラー。「イエローゴールド」には、焼き栗やシードルを連想させるイエローブラウンのストーンを飾っている。「プラチナ」には、ロゼワインを思わせるピンク色のモルガナイトをセットした。

バスケット&チェーン着想のリングもセットに
いずれのタイプにも、カラフルなストーンを配したリングに加えて、2本のリングがセットに。下に重ねたリングは、果物を収穫する際の伝統的なバスケットをモチーフにしたもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.