くらし情報『菅田将暉主演『キャラクター』“映画初挑戦”セカオワFukaseが美しき殺人鬼に』

2020年12月11日 04:00

菅田将暉主演『キャラクター』“映画初挑戦”セカオワFukaseが美しき殺人鬼に

菅田将暉主演『キャラクター』“映画初挑戦”セカオワFukaseが美しき殺人鬼に

映画『キャラクター』が、2021年6月11日(金)に全国ロードショー。

複写された”絶対悪”構想10年のダークエンターテイメント
着想源となったのは、“もしも売れない漫画家が殺人犯の顔を見てしまったら?”“しかも、その顔を「キャラクター化」して漫画を描いて売れてしまったとしたら??”というアイディア。登場人物それぞれが幾重にも交錯するダークエンターテインメントを、豪華キャストを迎えて映像化する。

登場人物/キャスト主人公・山城圭吾:菅田将暉
主人公の山城圭吾は、漫画家として売れることを夢見みている。画力はあるが、お人好しな性格ゆえに人の悪を描けず苦悩。才能なく万年アシスタント生活。家のスケッチに向った先で、無残な姿になり果てた4人家族を発見。殺人犯との出会いをきっかけに、人生が大きく動き出していく。

演じるのは、『糸』『花束みたいな恋をした』など話題作で主演を演じた菅田将暉。彼は次のように話す。「オリジナル脚本でキャラクターという題材。キャラクターとは個性でありその人の生き様。今とても重要なテーマだと思い向き合っていきました」

殺人鬼・両角役:Fukase
山城と出会い運命を狂わす天才的な殺人鬼・両角。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.