くらし情報『「無印良品」“食”の大型専門売場を備える関東初店舗、港南台バーズのリニューアルでオープン』

2021年1月11日 17:30

「無印良品」“食”の大型専門売場を備える関東初店舗、港南台バーズのリニューアルでオープン

「無印良品」“食”の大型専門売場を備える関東初店舗、港南台バーズのリニューアルでオープン

無印良品(MUJI)は、関東最大の売り場面積を誇り、関東初の“食”の大型専門売場を備えた新店舗を、2021年春にリニューアルする商業施設「港南台バーズ」にオープンする。

関東最大の売り場面積、関東初の“食”の大型専門売場を備えた「無印良品 港南台バーズ」「港南台バーズ」とは
昭和51年に開業を迎え、以来、その地域の人々に愛されてきた「港南台バーズ」は、85店舗(2020年12月時点)を備える神奈川県横浜市「港南台駅」すぐの場所にある商業施設。ファッション、インテリア&雑貨、フード、カフェ&レストランなど多彩な店舗を揃える。

髙島屋港南台店が入居していたエリアを使って増床
そんな「港南台バーズ」が、平成7年ぶりにリニューアルを実施。2020年8月に髙島屋港南台店が閉店したことに伴い、同店が入居していたエリア約17,000㎡を「港南台バーズ」として増床する。

関東最大の売り場面積、関東では初の“食”の大型専門売り場を設置
中でも目玉となるのは、3階から移転し、地下1階と1階の2フロアで展開される関東最大の面積を誇る売り場に、食品・生鮮品などを扱う“食”の大型専門売り場を備えた「無印良品」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.