くらし情報『ポーター“パッチワーク”仕様の2WAYレザートートバッグ、ヴィヴィッドカラーのクレイジーパターン』

2021年1月21日 11:10

ポーター“パッチワーク”仕様の2WAYレザートートバッグ、ヴィヴィッドカラーのクレイジーパターン

ポーター“パッチワーク”仕様の2WAYレザートートバッグ、ヴィヴィッドカラーのクレイジーパターン

ポーター(PORTER)の新作バッグ「ポーター コア レザー クレイジー(PORTER CORE LEATHER CRAZY)」が、2021年1月22日(金)、ポーター フラッグシップストアほかにて、数量限定で発売される。

パッチワーク仕様の“ヴィヴィッドカラー”トートバッグ
「ポーター コア レザー クレイジー」は、20年以上にわたり親しまれる定番「コア(CORE)」シリーズの2WAYトートバッグを、製品の生産過程で出る残革を活用してパッチワーク仕様にアレンジしたバッグだ。

ベースとなった「コア」シリーズの2WAYトートバッグは、1950~60年代のニュースペーパーバッグを着想源に、革ハンドルを取り付けたバッグ。

今回は、ヴィヴィッドなカラーの残革をパッチワーク状に繋ぎ合わせ、バッグを構成する各パーツとして使用。革の種類や状態、そして加工方法も異なる多様な残革の厚みを揃えて最適な場所に配置し、表情豊かに仕上げた。

サイズは、S・M・L の3種を用意する。

ワントーンのトートバッグも
また、ブラックとブラウンのワントーンでまとめた「ポーター コア レザー(PORTER CORE LEATHER)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.