くらし情報『荒川弘の漫画「銀の匙 Silver Spoon」松屋銀座で初の大型展覧会、直筆原稿など約200点』

2021年2月4日 12:20

荒川弘の漫画「銀の匙 Silver Spoon」松屋銀座で初の大型展覧会、直筆原稿など約200点

荒川弘の漫画「銀の匙 Silver Spoon」松屋銀座で初の大型展覧会、直筆原稿など約200点

人気漫画『銀の匙 Silver Spoon』の連載開始10周年を記念し、初の大型展覧会「銀の匙 Silver Spoon展」が松屋銀座8階イベントスクエアにて開催される。期間は、2021年3月8日(月)から3月21日(日)まで。

荒川弘の人気漫画『銀の匙 Silver Spoon』初の大型展覧会
『銀の匙 Silver Spoon』は、2011年から2019年まで『週刊少年サンデー』にて連載された、発行部数1,700万部以上を超える人気青春ストーリー漫画。『鋼の錬金術師』の作者としても知られる荒川弘が手掛ける。

ストーリーは、北海道の農業高校「大蝦夷農業高校」(エゾノー)を舞台に、仲間と絆を深め、様々な壁にぶつかりながらも将来の道を見つけていく高校生たちの姿を、ときにはユーモラスに、ときにはシリアスに描く。漫画家デビューするまで、北海道の実家で酪農、農業に携わっていた荒川自身の経験と豊富な取材を背景に、現代日本の農畜産業の実情を、鋭くも愛情深く表現している。

直筆原稿やカラー原画など約200点
今回の「銀の匙 Silver Spoon展」では、荒川弘が本展覧会のために特別に描き下ろしたイラストを含む貴重な約200点の直筆原稿やカラー原画、初公開の制作資料を展示。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.