くらし情報『ルイ・ヴィトン“南京錠”モチーフの「シルバー・ロックイット」ブレスレット、新色パステルカラー』

2021年2月5日 11:25

ルイ・ヴィトン“南京錠”モチーフの「シルバー・ロックイット」ブレスレット、新色パステルカラー

ルイ・ヴィトン“南京錠”モチーフの「シルバー・ロックイット」ブレスレット、新色パステルカラー

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の「シルバー・ロックイット」ブレスレットに新色が登場。

「シルバー・ロックイット」にパステルカラーの新色
「シルバー・ロックイット」は、LV シグネチャーを配したパドロック(南京錠)モチーフが特徴のブレスレット。今回は新色として、パステルブルー、パステルピンク、セラドングリーン、ブラックの4色が仲間入りする。素材もアップデートし、シリーズでは初となるリサイクルシルバーとオーガニックコットンを採用した。1本でシンプルに着用するのはもちろん、複数を重ね付けして楽しむのも良い。

パステル調の虹色テディベア「ドゥドゥ・ルイ」
また、パステル調のレインボーカラーを纏ったテディベア「ドゥドゥ・ルイ」も新登場。ぬいぐるみのボディには、モノグラム・プリントをあしらったオーガニックコットンのテキスタイルを使用した。つぶらな瞳は、モノグラム・フラワーの刺繍で表現している。テディベアの“ネックレス”として、前述のブレスレット「シルバー・ロックイット」を楽しむことも可能だ。

ユニセフとのパートナーシップの一環として
なお、「シルバー・ロックイット」ブレスレットは、ユニセフとルイ・ヴィトンのパートナーシップによって、2016年に誕生したもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.