くらし情報『ムーミンバレーパーク“約1,200本”のカラフルな傘が広がるイベント「ムーミン谷とアンブレラ」』

2021年2月22日 18:50

ムーミンバレーパーク“約1,200本”のカラフルな傘が広がるイベント「ムーミン谷とアンブレラ」

ムーミンバレーパーク“約1,200本”のカラフルな傘が広がるイベント「ムーミン谷とアンブレラ」

日本最大級、約1,200本のカラフルな傘が広がる「ムーミン谷とアンブレラ」が、2021年4月17日(土)から8月29日(日)まで埼玉・飯能のムーミンバレーパークにて開催される。

約1,200本の傘が広がる「ムーミン谷とアンブレラ」
「ムーミン谷とアンブレラ」は、2020年に引き続き2回目の開催となるイベント。今回も約1,200本ものカラフルな傘で、ムーミンバレーパーク内にある約200mの自然豊かな回廊を埋め尽くす。アートディレクターを担当するのは、前回と同様、マリメッコ(marimekko)など世界的なブランドでデザインを手掛ける鈴木マサルだ。

“春バージョン”“夏バージョン”の2回に分けて開催
2021年の「ムーミン谷とアンブレラ」は、ムーミンの物語と北欧のテキスタイルを融合させた世界観をテーマに、4月17日(土)から6月20日(日)まで開催する“春バージョン”と、北欧で夏至がスタートする時期に合わせた6月26日(土)から8月29日(日)まで開催する“夏バージョン”の2回に分けて行う。デザインががらりと変わるので、何度訪れても楽しめそうだ。

期間限定メニューも登場
また、施設内のパンケーキレストラン「レットゥラ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.