くらし情報『ヴァレンティノ 2021年秋冬ウィメンズコレクション - 裂け目──ドラマティックなコントラスト』

2021年3月13日 10:50

ヴァレンティノ 2021年秋冬ウィメンズコレクション - 裂け目──ドラマティックなコントラスト

ヴァレンティノ 2021年秋冬ウィメンズコレクション - 裂け目──ドラマティックなコントラスト

ヴァレンティノ(VALENTINO)の2021年秋冬ウィメンズコレクションが発表された。

切れ目を入れる、その鮮やかさ
今季のヴァレンティノは、布地を切り裂くそのようにエレガントな身振りでもって、鮮烈なスタイルを提示する。ピーコートやダブルブレストジャケットはスリーブを廃し、サイドに大胆なスリットを入れることで、ケープのように下方に向かって流麗なラインを描いている。

シルエットのコントラスト
また、フロントに大胆なスリットを入れたプルオーバー仕様のボレロは、裾にかけて緩やかに広がり、対してボトムスのフレアスカートはショートな丈感。重厚なトップと相まって、全体としてコントラストの効いたシルエットを生んだ。足元のロングブーツもまた、トップとボトムのシルエットの対比をいっそう引き立てている。

“隠す/見せる”の波打ち際
鮮烈かつエレガントな身振りでもってカンヴァスに入れられた裂け目が、底にその向こう側を垣間見せるように、ヴァレンティノにおいても、布地の下に覗くウェアや素肌が主題化されている。ロングコートは生地感こそ重厚でありながらも、網目状に施したホールが軽やかに着こなしの奥行きを生みだす。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.