くらし情報『ノワール ケイ ニノミヤ 2021-22年秋冬コレクション - 漆黒に放つ、静かな美しさ』

2021年3月25日 15:20

ノワール ケイ ニノミヤ 2021-22年秋冬コレクション - 漆黒に放つ、静かな美しさ

ノワール ケイ ニノミヤ 2021-22年秋冬コレクション - 漆黒に放つ、静かな美しさ

ノワール ケイ ニノミヤ(noir kei ninomiya) 2021-22年秋冬コレクションが、2021年3月22日(月)東京・南青山にて発表された。

「メタル」をキー素材に
始まりの合図と共に、照明の暗転を繰り返す会場。ライトが切り替わるごとに、キラリキラリと輝きを解き放ったのが、今季のキー素材であるシルバーのメタルである。

異なる美しさを放って
本来無機質なイメージすらあるこのメタルは、様々な加工を施すことで、異なる表情へと導いているのが印象的。ある時は、繊細さえ感じられる、長い長い針のように削ってみたり。またある時は、柔らかな楕円を描くように‟ぐにゃり”と曲げてみたり。暗闇に沈むランウェイ、そして漆黒をベースにしたショーピースも相まって、まるでシルバーのメタルだけが浮かび上がっているかのような、幻想的なムードを演出する。

メタル×レザー
こうしたメタルの静的な表情は、黒のレザーピースの上でより一層そのムードを強めている。ハードなレザージャケットに針状のメタルを合わせたルックがその好例で、甘さを一切取り入れないシンプルな表現が、メタルの持つひんやりとした‟冷たい”質感を観る者へと伝達させる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.