くらし情報『アップリンク渋谷閉館、ダニエル・クレイグ出演映画『愛の悪魔 フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』上映へ』

2021年5月20日 15:30

アップリンク渋谷閉館、ダニエル・クレイグ出演映画『愛の悪魔 フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』上映へ

アップリンク渋谷閉館、ダニエル・クレイグ出演映画『愛の悪魔 フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』上映へ

若かりし日のダニエル・クレイグが出演する、映画『愛の悪魔フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』が、2021年5月20日(木)に閉館を迎えるアップリンク渋谷にて同日1日限定上映される。

閉館するアップリンク渋谷、最終日に1日限定特別上映
2021年5月20日(木)をもって26年の歴史に幕を下ろすこととなったアップリンク渋谷。その最終日を飾る特別上映作品として、1998年公開の映画『愛の悪魔フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』が選ばれた。映画『愛の悪魔フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』では、20世紀を代表する画家の1人であるフランシス・ベイコンの生涯が、男性の恋人ジョージ・ダイアーとの関係を中心に描かれる。

デレク・ジャコビとダニエル・クレイグが恋人に
同作は、『007』シリーズのジェームス・ボンド役でも知られるダニエル・クレイグがデレク・ジャコビ演じるベイコンの恋人、ジョージ・ダイアー役として出演していることでも知られる作品。また、『フィクサー』のティルダ・スウィントンも出演している。

監督は、デレク・ジャーマンに見出され、シニード・オコナー「Nothing Compares 2 U」のPVやエイドリアン・ブロディ主演の映画『ジャケット』を手掛けてきたジョン・メイブリィが務めている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.