くらし情報『映画『ディナー・イン・アメリカ』少女が家に匿ったのは覆面バンドの推しメン?!ベン・スティラー製作』

2021年8月1日 17:55

映画『ディナー・イン・アメリカ』少女が家に匿ったのは覆面バンドの推しメン?!ベン・スティラー製作

映画『ディナー・イン・アメリカ』少女が家に匿ったのは覆面バンドの推しメン?!ベン・スティラー製作

映画『ディナー・イン・アメリカ』が、2021年9月24日(金)より公開。ベン・スティラーがプロデュースを務めている。

ベン・スティラーがプロデュース“パンクな”恋愛映画
映画『ディナー・イン・アメリカ』は、2020年サンダンス映画祭オフィシャルセレクションでの上映を始め、ダブリン国際映画祭(ダブリン批評家スペシャル審査員賞・受賞)、ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭(観客賞・受賞)、オデッサ国際映画祭(グランプリ受賞)など、多数のアワードに輝いている作品。孤独な少女が覆面バンドの“推しメン”を家に匿うというラブストーリーをベースに、若者がマジョリティーに立ち向かう姿を、ユーモアとパンク精神たっぷりに描く。

プロデュースを務めるのは、俳優としてはもちろん、『ズーランダー』『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』『LIFE!』などでプロデューサーとしても活躍するベン・スティラー。シュールなキャラクター描写や、“普通”や“世間”に抗う若者たちの輝きに注目だ。

映画『ディナー・イン・アメリカ』あらすじ
パティは孤独で臆病な少女。過保護に育てられ、したいこともできず、単調な毎日を送っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.