くらし情報『メゾン ド サブレが日本初上陸、銀座三越に人気レザーグッズ集結&“サクラ”の限定刻印サービスも』

2021年12月2日 14:10

メゾン ド サブレが日本初上陸、銀座三越に人気レザーグッズ集結&“サクラ”の限定刻印サービスも

メゾン ド サブレが日本初上陸、銀座三越に人気レザーグッズ集結&“サクラ”の限定刻印サービスも

オーストラリア発のレザーグッズブランド「メゾン ド サブレ(MAISON de SABRÉ)」が日本初上陸。国内初となる限定ストアが、2021年12月1日(水)から14日(火)まで銀座三越にて開催される。

「メゾン ド サブレ」とは?
「メゾン ド サブレ」は、2017年に創業以来、世界131か国でオンライン販売を展開するプレミアムレザーアクセサリーブランドだ。こだわりぬいた上質なレザーと、自然に着想した全20色以上の豊富なカラーバリエーションが特徴で、自分の好きなメッセージやイニシャルを刻印できるユニークなサービスでも人気を集めている。

日本初の限定ストアがオープン
日本では2018年よりオンライン展開をスタートしていた「メゾン ド サブレ」だが、今回ブランド初となる国内の限定ストアが遂にオープン。期間中は、カードケースやスマートフォンケース、名刺入れ、イヤホンケース、ミニトートといった人気アイテムが揃い、本国同様にカラフルなラインナップを用意している。

刻印サービスに“サクラ”の限定モチーフ
また日本初の限定ストアを祝して、ブランドならではの刻印サービスに、銀座三越限定のモチーフ“サクラ”も仲間入り。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.