くらし情報『キディル 2022-23年秋冬コレクション - アウトサイダーな生き方に敬意を表して』

2022年1月22日 04:10

キディル 2022-23年秋冬コレクション - アウトサイダーな生き方に敬意を表して

キディル 2022-23年秋冬コレクション - アウトサイダーな生き方に敬意を表して

キディル(KIDILL)の2022-23年秋冬コレクションが、東京・文京区の鳩山会館にて発表された。今季は、技巧や伝統、潮流にとらわれない、自由な表現を讃えるアール・ブリュット(生の芸術)の作家として知られる芸術家・ヘンリー・ダーガーの作品『非現実の王国で』がインスピレーションとなっている。デザイナーの末安は、ヘンリー・ダーガーが独自の信念のもと創作に励むその姿勢、アウトサイダーとしての生き方に敬意を表して、彼の作品を取り上げたという。

ヘンリー・ダーガーの作品『非現実の王国で』を着想源に
『非現実の王国で』は、15,000ページを超える小説原稿と数百枚の挿絵によって、子供奴隷制の国家「グランデリニア」とカトリック国家の「アビエニア」の戦争を中心に、子供たちを救うべく立ち上がった7人の無垢な少女たち“ヴィヴィアン・ガールズ”の戦いが描かれた作品だ。今季は、同作に登場するアイコニックな図像の数々が、ファブリックやグラフィックに落とし込まれている。また、作品を彷彿とさせるくすんだ紫やイエローがキーパレットとして抽出された。

アウトサイダーな生き方に敬意を表して
ショーのはじまりは、無垢な子供たちを彷彿とさせるハッピーなルックが続いた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.