くらし情報『ミレニアム・パレード常田俊太郎、遥海のデビュー曲「Pride」をアレンジ&バイオリンで参加』

2022年1月28日 14:35

ミレニアム・パレード常田俊太郎、遥海のデビュー曲「Pride」をアレンジ&バイオリンで参加

ミレニアム・パレード常田俊太郎、遥海のデビュー曲「Pride」をアレンジ&バイオリンで参加

ミレニアム・パレード(millennium parade)の常田俊太郎が、遥海の新曲「Pride (Strings and Piano Reprise)」にプロデュース&アレンジで参加。楽曲は2022年1月26日(水)リリースの遥海1stCDアルバム『My Heartbeat』に収録される。

常田俊太郎が遥海「Pride」をアレンジ
常田俊太郎は、King Gnu(キングヌー)常田大希の兄であり、ミレニアム・パレードのメンバーでもあるバイオリニストだ。今回は映画『科捜研の女 -劇場版-』&テレビ朝日系木曜ミステリー「科捜研の女」Season21の主題歌などを担当するシンガー遥海のメジャーデビュー曲「Pride」をリアレンジ。自身もバイオリンで参加している。

レコーディング映像も公開
リアレンジした楽曲「Pride (Strings and Piano Reprise)」のティザー映像も公開。打合せをしながらレコーディングをして楽曲を作り上げていく遥海と常田俊太郎の姿を垣間見ることができる。

<常田俊太郎コメント>
メジャーデビュー曲「Pride」のアコースティック・アレンジ版を、遥海さんと一緒に創りました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.