くらし情報『「申し訳ないけど吹いた」怖い場面のはずなのに、多くの人が爆笑したワケ』

2021年10月20日 16:22

「申し訳ないけど吹いた」怖い場面のはずなのに、多くの人が爆笑したワケ

「申し訳ないけど吹いた」怖い場面のはずなのに、多くの人が爆笑したワケ

『かかし』といえば、作物を荒らす鳥獣を防ぐため、田畑に立てる、竹やわらなどで作った人形を指します。

このような姿を想像する人が多いのではないでしょうか。

「申し訳ないけど吹いた」怖い場面のはずなのに、多くの人が爆笑したワケ

※写真はイメージ

しかし、中には驚くほど精工で、本物の人間かと見間違うような『かかし』も存在しています。

動画のライブ配信ができるサービスであるツイキャスや、Youtubeなどで、配信活動を行っている石川 典行(@ICCHY8591)さん。

ある日、東京都奥多摩町を散歩する様子を、ツイキャスにて生配信していました。

日が暮れてきて、駅に向かって歩いていたところ、恐ろしい場面に遭遇したのでした…。


暗闇の中から突然現れたのは、大勢の人…ではなくて、『かかし』!

もはや『かかし』というより、本格的なマネキン人形のようですね。

「申し訳ないけど吹いた」怖い場面のはずなのに、多くの人が爆笑したワケ
「申し訳ないけど吹いた」怖い場面のはずなのに、多くの人が爆笑したワケ

わずか10秒ほどですが、そのインパクトは大きく、動画は130万回以上再生され、10万件を超える『いいね』が寄せられました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.