くらし情報『トマトを切るにはコツがある!料理の幅が広がるトマトの切り方』

2021年10月27日 04:30

トマトを切るにはコツがある!料理の幅が広がるトマトの切り方

トマトを切るにはコツがある!料理の幅が広がるトマトの切り方

サラダや煮込み料理に大活躍のトマト。料理に彩りを添えたい時にも大活躍の食材です。

しかし、切ったトマトの断面にタネの部分が出てしまうと、まな板はドロドロに…。彩りをプラスしたはずの料理に、トマトの水分がしみ込んでしまう恐れもあります。

また、トマトのタネの部分には、疲労回復に効果があるといわれている『グルタミン酸』が多く含まれていますが、切り方次第ではタネの部分が抜け落ちてしまうことも…。

そこで覚えておきたいのが、トマトの構造をもとにした『崩れないトマトの切り方』です。

トマトを切るにはコツがある!料理の幅が広がるトマトの切り方

注目すべきは、トマトのおしり側。中心から放射線状に出ている『スターマーク』と呼ばれる白い線です。

この白い線の下にタネがあります。つまり、白い線に沿って切るとタネにぶつかってしまい、タネやその周りのゼリーが流れ出てしまうのです。

トマトを切るにはコツがある!料理の幅が広がるトマトの切り方

トマトを崩さず切るためには、白い線を避け、線と線の間を切ることがポイントです。

トマトを切るにはコツがある!料理の幅が広がるトマトの切り方

この切り方をすると、トマトの旨味がギュッと閉じ込められます。

また、マリネのように混ぜ込む料理でも崩れず、水分が出てこないので、弁当にも入れやすくなるでしょう。

おもしろいほどきれいに切れるこの方法を知ると、料理の幅も広がるはず。ぜひお試しください。

[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.