くらし情報『「奇跡みたいな写真が撮れた」知床半島で撮影された写真の迫力がすごい!』

2022年2月18日 15:26

「奇跡みたいな写真が撮れた」知床半島で撮影された写真の迫力がすごい!

「奇跡みたいな写真が撮れた」知床半島で撮影された写真の迫力がすごい!

北海道の東端に位置する知床半島。

豊かな自然を有し、多種多様な生態系と、希少な動植物をはぐくむ環境であることから、2005年には世界自然遺産に登録されています。

知床半島の一部である、羅臼町(らうすちょう)を訪れていた写真家の、ふぁらお(@Pharao444)さんは「奇跡みたいな写真が撮れた」と、2枚の写真をTwitterに投稿しました。

撮影された写真がこちらです!

「奇跡みたいな写真が撮れた」知床半島で撮影された写真の迫力がすごい!
「奇跡みたいな写真が撮れた」知床半島で撮影された写真の迫力がすごい!

写っているのは、日本最大のワシである『オオワシ』。

樺太北部やオホーツク海沿岸地方に生息し、日本には越冬のためにしか訪れない貴重な鳥です。

大きな体にキリっとした目つき、黄色いクチバシがかっこよく、神々しさすら感じますね!

迫力満点の2枚の写真はたちまち拡散され、大きな反響を呼びました。

・オオワシの風格がすごい!

・雪が雲みたいできれい…。かっこよすぎ!

・すごい!何て書けばこの感動を伝えられるかが分からない。

雪の上で撮られた写真ですが、日光の反射などの影響でまるで空を飛んでいるようにも見えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.