くらし情報『あの童話が時代に合わせて進化!?『金の斧 銀の斧』のパロディに「なんか感動」』

2022年6月9日 16:44

あの童話が時代に合わせて進化!?『金の斧 銀の斧』のパロディに「なんか感動」

あの童話が時代に合わせて進化!?『金の斧 銀の斧』のパロディに「なんか感動」

イソップ童話『金の斧 銀の斧』といえば、正直者が得をして、ウソつきは損をするお話。

泉に斧を落とした男性が、泉の精の質問に正直に答えると、自分の斧を返してもらうだけでなく、金と銀の斧まで手に入れることができました。

そんな童話のパロディを漫画家の林あらた(@hayashialata)さんが描きました。

普段使っている斧を泉に落とすところまでは同じなのですが…。

『泉の精は気付かせたい』

あの童話が時代に合わせて進化!?『金の斧 銀の斧』のパロディに「なんか感動」

泉の精の言葉から、自分の斧について考えた男性。

自分の持っている『普通の斧』は、代々受け継いできた、特別な物であることに気が付いたのです!

斧に対する男性の意識の変化は、人々のツボにはまっています。

・なんか感動した。

・いい話だった。

・普通の斧、めっちゃ長持ちじゃん。

・正直者が報われるだけの童話から進化した。

熱い展開がグッとくる令和版『金の斧 銀の斧』。

こんな気付きも、時には大切…かもしれません!

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.