くらし情報『発案者のこだわりがつまった『白身魚だけ弁当』 ソースの量に注目』

2022年6月17日 18:53

発案者のこだわりがつまった『白身魚だけ弁当』 ソースの量に注目

発案者のこだわりがつまった『白身魚だけ弁当』 ソースの量に注目

2021年6月、『ローソンストア100』から発売され、SNSを中心に大きな反響を呼んだ、おかずがウインナーだけの弁当『ウインナー弁当』。

1個、税込み216円という低価格さはもちろん、「好きなものだけを堪能したい」という思いのもと、あえておかずを1品に絞るという、斬新な発想が注目を集めました。

『ウインナー弁当』に大ヒットを受け、第2弾として『ミートボール弁当』、第3弾では『のり磯辺揚弁当』が登場し、2022年6月15日時点のシリーズ累計販売数は194万食を突破しています。

『ローソンストア100』の『だけ弁当』第4弾は、白身フライ!

そんな人気シリーズである『だけ弁当』の、待望の第4弾が、同月29日に登場予定。

第4弾は、タルタル好き必見の『白身フライ弁当』です。

発案者のこだわりがつまった『白身魚だけ弁当』 ソースの量に注目

ごはんの横に、白身魚のフライを丸ごと1本のせ、タルタルソースをたっぷりかけた、『ローソンストア100』の『白身フライ弁当』。

『だけ弁当』のシリーズ発案者である、林弘昭さんが常日頃から抱いていた「タルタルソースをもっとたっぷりとかけて食べたい!」という願いが反映されています。

税込み216円という価格を守りつつ、限界ギリギリまで入れたというタルタルソースの量にも注目です!

発案者のこだわりがつまった『白身魚だけ弁当』 ソースの量に注目

発案者の熱意と理想がつまった『だけ弁当』シリーズ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.