くらし情報『ネギを冷凍するとくっついてしまう… 『あるもの』を一緒に入れるだけで解決!』

2022年6月27日 16:32

ネギを冷凍するとくっついてしまう… 『あるもの』を一緒に入れるだけで解決!

ネギを冷凍するとくっついてしまう… 『あるもの』を一緒に入れるだけで解決!

汁物や料理の仕上げなどに使われるネギ。便利さゆえに「常備している」という人も多いでしょう。

しかし、ネギはあまり日持ちがしない野菜で、長く野菜室で保存しすぎると傷むことがあります。

余ったら、小口切りにして冷凍するのが便利ですが、タッパーや保存袋に入れて冷凍すると、ネギ同士がくっつき、塊になってしまうなど、うまく保存ができないことも…。

今回は、ひと手間加えることで、ネギ同士がくっつきにくくなる冷凍方法を紹介します。

ネギを冷凍するとくっついてしまう… 『あるもの』を一緒に入れるだけで解決!

用意するものは、ネギ、冷凍用保存袋、キッチンペーパーです。

ネギを冷凍するとくっついてしまう… 『あるもの』を一緒に入れるだけで解決!

ネギをサッと水で洗い流し、水気を切ったら、小口切りにします。

次に、冷凍用の保存袋に刻んだネギを入れて、平らにしましょう。

ネギを冷凍するとくっついてしまう… 『あるもの』を一緒に入れるだけで解決!

キッチンペーパーを1枚、袋の片面にだけ入れます。

ネギを冷凍するとくっついてしまう… 『あるもの』を一緒に入れるだけで解決!

キッチンペーパーのほうを底にして、一晩冷凍します。翌日、保存袋の中のキッチンペーパーを取り出したら完成です。

ネギを冷凍するとくっついてしまう… 『あるもの』を一緒に入れるだけで解決!

実際に袋から取り出してみたところ、キッチンペーパーがネギの水分を吸っているため、ネギ同士がくっつかずにパラパラと出てきました。

少し塊になっている部分も、袋の上から軽く揉むとすぐにほぐれました。ちょっとしたひと手間で、使い勝手が劇的に変わります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.