くらし情報『縁日で見た店名に、2万人が注目 「声上げて笑った」「センスに溢れてる」』

縁日で見た店名に、2万人が注目 「声上げて笑った」「センスに溢れてる」

縁日で見た店名に、2万人が注目 「声上げて笑った」「センスに溢れてる」

市場や縁日では、ハンドメイド雑貨店や骨董品を売る店など、さまざまな店が出ます。

扱う商品はもちろん、店名がオリジナリティにあふれていることもありますよね。

nobo(@nobo_kyoto)さんがある縁日に参加した際、見かけた店名をXに投稿したところ、「爆笑した」「センスがありすぎる」などの声が上がりました。

『弘法市』に出店した店の名前が?

2024年5月21日、投稿者さんが参加したのは、京都市南区九条町にある東寺の境内で行われる『弘法市』。

『弘法市』は、真言宗を開いた弘法大師の、毎月の命日に行われる縁日です。骨董品や古着、食品など、各店が販売する商品のジャンルは多岐にわたります。

『弘法市』を満喫した投稿者さんは、1日を振り返り、次のように発表するのでした。

「今日の『弘法市』で気になったもの、第1位」

1位に輝いたことに誰もが納得するであろう、次の1枚をご覧ください。


出店の写真

き、キレている…!?

威圧を感じる店名に、思わず二度見せずにはいられないですね…!

『マジギレ』は、若者言葉『マジでキレる』の略語。本気で怒るさまを意味する言葉として知られています。

『本気布』の正体が気になり調べてみると、衣料メーカーの有限会社ファナビスが運営する、ショップの名称なのだとか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.