くらし情報『納豆は何回かき混ぜるといい? タカノフーズの回答にビックリ!』

納豆は何回かき混ぜるといい? タカノフーズの回答にビックリ!

※写真はイメージ

納豆は「しっかりとかき混ぜるとおいしくなる」といわれています。では、なぜかき混ぜるとおいしくなるのでしょうか。

また、かき混ぜる回数はおいしさに影響するのかも気になりますよね。

『おかめ納豆』を販売するタカノフーズ株式会社(以下、タカノフーズ)に聞いてみました。

納豆をかき混ぜる理由

まず、納豆はなぜかき混ぜると、おいしく感じるのかを聞いてみました。

納豆を混ぜていくと、豆の周囲についた粘り成分が集まり、空気を含んで、舌触りがまろやかになってきます。

おいしさはこの舌触りの変化による部分が大きいようです。お好みに応じてかき混ぜてください。


続いて、納豆をかき混ぜる回数についても聞いたところ、「栄養価やうま味成分は、混ぜる回数に影響は受けないといわれています」とのこと。

実は何回かき混ぜても、納豆自体が持つ、うま味は変化しないといいます。

かき混ぜることで味が変わるというよりは、舌触りが変わることで、より納豆をおいしく感じられるのだとか。

まろやかな舌触りが好きな人もいればそうでない人もいるので、タカノフーズのアドバイス通り、好みで調節するといいでしょう。

納豆の写真

※写真はイメージ

ちなみに、納豆のネバネバは、納豆菌によって作り出されたポリグルタミン酸とフルクタンという物質によって作り出されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.