くらし情報『エアコンの電気代を安く抑えるなら? 運転モードの違いに「勉強になった」』

エアコンの電気代を安く抑えるなら? 運転モードの違いに「勉強になった」

目次

・除湿と冷房の違いとは電気代の節約ポイント
・『除湿』には2つのタイプがある
※写真はイメージ

暑い日の続く夏場はエアコンの使用が必須ですが、電気料金はできるだけ節約したいところです。

エアコンは運転モードによって消費電力が変わります。各モードの違いによる電気代の差や節約の仕方について、Instagramの投稿からご紹介。

正しい知識を身につけて、暑い時期をかしこく快適に乗り切りましょう。

除湿と冷房の違いとは電気代の節約ポイント

エアコンの使用でかかる電気代や節約のポイントについて紹介しているのは、電力会社エバーグリーン・リテイリングの公式Instagramアカウント(evergreen_retailing_official)です。

環境に優しい電気など、さまざまなプランで電力販売を行っているエバーグリーン・リテイリングの公式Instagramアカウントでは、電気代の節約術やサステナブルな情報、家電情報などを多数発信しています。

近年、猛暑になることも多く、夏場は快適な室温を維持するのに欠かせないエアコン。冷房のほか、部屋の湿度を下げてくれる除湿モードを使用する人も多いでしょう。


冷房と除湿、どちらの運転モードのほうが電気代の節約につながるのか詳しく見てみましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.