くらし情報『冷房の効きが悪いならココを見て! パナソニックの助言に「知れてよかった」』

冷房の効きが悪いならココを見て! パナソニックの助言に「知れてよかった」

目次

・まずは冷房チェック運転を試そう!
・室内機と室外機両方の確認を
※写真はイメージ

エアコンから冷たい風が出ているにも関わらず、なかなか部屋が冷えずに冷房が効いていないと感じる時は、さまざまな原因が考えられます。

場合によっては、エアコン本体以外で問題が起きているのかもしれません。

エアコンが正常に動いているか確認する対処法など、大手電機メーカー『Panasonic』(パナソニック)より学んでいきましょう。

まずは冷房チェック運転を試そう!

最初にエアコンに問題があるかを確認する手段として、『冷房チェック運転』が有効です。ただし冷房チェック運転はパナソニック製品の機能なので、全てのご家庭で使えるわけではありません。

パナソニック公式サイトでは冷房チェック運転がない場合の対処法について、以下のように説明しています。

冷房チェック運転が搭載されていない機種の場合は、運転モードや設定の変更、エアフィルターのお手入れや設置スペースをご確認ください。

パナソニックーより引用

便利な冷房チェック運転機能ですが、お知らせ音が鳴らないケースやもともと搭載されていないモデルもあります。
その場合は設定温度、設置スペースの見直しをしてください。

室内機と室外機両方の確認を

エアコンの設定温度と室温が近くなると、室外機やエアコンが運転を停止することがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.