くらし情報『おいしすぎて子供が「どうやって作ったの~?」 冷凍うどんにアレをかけると…』

おいしすぎて子供が「どうやって作ったの~?」 冷凍うどんにアレをかけると…

おいしすぎて子供が「どうやって作ったの~?」 冷凍うどんにアレをかけると…

付属の汁がない麺だけで売られているうどん、いつもどのように食べていますか。

筆者は普段、ちょっと面倒だと思いながら自分で汁を作っています。

先日、家の冷凍庫にあるうどんを見て、「たまには違う味のうどんを食べたいな」と思いレシピを検索。

すると、株式会社永谷園(以下、永谷園)のウェブサイトで公開されている『待つだけで釜玉風うどん』というレシピが目に留まりました。

『待つだけ』というネーミングがなんとも魅力的ではありませんか。
ちょうど家にあるものばかりだったので、すぐに作ってみました!

永谷園の『待つだけで釜玉風うどん』を作ってみた

永谷園のレシピによると、必要な材料は以下の通りです。

材料(1人分)

松茸の味お吸いもの1袋

卵1個下ごしらえ常温に戻す

冷凍うどん1玉(約180g)

永谷園ーより引用

まず、袋から出した冷凍うどんを耐熱容器に入れ、ラップをして500Wの電子レンジで3分半加熱します。

電子レンジの機種やワット数などによって、加熱時間は調節してくださいね。


待つだけで釜玉風うどんを作る写真

電子レンジから取り出したら、常温に戻しておいた卵を割り落とし、『松茸の味お吸いもの』をかけます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.