くらし情報『突っ張り棒を『あの場所』に設置したら? 使いやすさに「かなり快適」「これは優秀」』

突っ張り棒を『あの場所』に設置したら? 使いやすさに「かなり快適」「これは優秀」

目次

・つり戸棚にキッチンペーパーを収納
・クローゼットのデッドスペースに活用
※写真はイメージ

家のあらゆる場所で活躍する『突っ張り棒』。長さや太さ、色の種類が豊富で、用途に合わせて使い分けができる点が魅力です。

整理収納アドバイザーのyuri(yurimochi.home)さんは、Instagramで『突っ張り棒』を使った収納テクニックを紹介しています。

100円ショップでも手に入るサイズの『突っ張り棒』を使って、収納テクニックを実際に試してみました。

つり戸棚にキッチンペーパーを収納

料理中に出番が多いキッチンペーパーは、すぐに取り出せる場所の『つり戸棚』に収納すると便利です。

つり戸棚の幅のサイズに合わせて突っ張り棒の長さを調整しておくと、スムースに取り付けられます。


キッチンペーパーと突っ張り棒が並んでいる様子

キッチンペーパーを突っ張り棒に通しましょう。

キッチンペーパーに突っ張り棒を通した様子

キッチンペーパーを通した突っ張り棒を、つり戸棚の中に取り付けます。


キッチンペーパーを通した突っ張り棒をつり戸棚に取り付けた様子

キッチンペーパーを少し引っ張り出してから、つり戸棚の扉を閉めましょう。

つり戸棚の隙間からキッチンペーパーが少し出ている様子

つり戸棚の隙間からキッチンペーパーを引っ張り出して使えば、料理中でもサッと取り出せます。片手で簡単に切れるので、使い勝手も抜群です。


つり戸棚の隙間から出たキッチンペーパーを切る様子

キッチンペーパーを収納する時に『縦向き』『横向き』のどちらを選ぶかで、使いやすさが変わってきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.