くらし情報『動物病院で行われた『犬の卒業式』 理由に涙する人が続出「強い子だ」』

動物病院で行われた『犬の卒業式』 理由に涙する人が続出「強い子だ」

brennastout

アメリカの5~6月は卒業シーズン。全米の学校では、晴れやかな表情で卒業式を迎える学生たちの姿が見られます。

そんな5月の終わりに行われた、ある犬の卒業式が話題になりました。

犬が『卒業』したこととは…?

この日の卒業式の主役は、カリフォルニア州に住むブレンナ・スタウト(brennastout)さんの愛犬、ダンダーくんです。

会場は動物病院で、医療スタッフたちが拍手をする中、角帽を被ったダンダーくんが入場してきました。

実はダンダーくんは化学療法を終えて、がんを克服したのです。

そこでダンダーくんのために『治療を卒業したことを祝うセレモニー』が行われました。

@brennastout were so proud of him, we love you dunder!!! #birdsofafeather #weshouldsticktogether #dog #dogsoftiktok #goldenretriever #englishcreamgoldenretriever #cute #viral #fyp #cutedog #dogtok #cancerfree #doglove #crying ♬ Birds of a feather -
写真付きのお祝いカードや特製のケーキを贈られたダンダーくんは、とっても嬉しそう!

ブレンナさんは「彼をとても誇りに思う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.