くらし情報『「笑った」「神々しい」 光を浴びて眩しそうにする犬の表情が、じわじわくる』

「笑った」「神々しい」 光を浴びて眩しそうにする犬の表情が、じわじわくる

「笑った」「神々しい」 光を浴びて眩しそうにする犬の表情が、じわじわくる

口角を上げて舌を出したり、眉をひそめたりと、犬は意外と感情が顔に出やすいでしょう。

人間の子供のように、喜怒哀楽によってコロコロと表情が変わるのを見ると、愛おしく感じますよね。

写真を撮ったら、ポメラニアンの表情が…

ポメラニアンのレイくんと一緒に暮らす、飼い主(@Pomeranian2015)さん。

ある日、飼い主さんは、家の中で撮影したレイくんの写真をXに投稿しました。

もともとタレ目が特徴のレイくんですが、撮影した時には、あることが原因でよりタレ目具合が増してしまったのだとか。

レイくんの、なんとも味のある表情をご覧ください。


犬の写真

ま、まぶしそう…!

外からの光が入り込み、レイくんに直撃していたのです。

目を細めながら、こちらを見つめる、レイくんからは「カーテンを閉めてくれませんか…」といった声が聞こえてきそうです。

レイくんのこの表情を見ていると、なんだか申し訳ない気持ちになりますね。

また、自慢の白い毛が日差しを浴びて、発光しているようにも見えます。まるで、UFOにさらわれる直前のようで、笑いがじわじわと込み上げてきませんか。

愛おしさ満載のレイくんの表情には、「神々しくて笑う」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.