くらし情報『洗面所の床が滑りやすい理由に「納得」 ふだんの『あの行為』で知らぬ間に…』

洗面所の床が滑りやすい理由に「納得」 ふだんの『あの行為』で知らぬ間に…

目次

・ヘアスプレーが床を滑りやすくする
・洗面所の滑りを防ぐ方法
・1.クリーナーを使った拭き掃除
・2.滑り止めマットを敷く
・3.滑りにくいスリッパを使う
・4.床を張り替える
※写真はイメージ

洗面所の床が滑りやすくなっていて「足を滑らせそうになった」という経験をしたことはありませんか。もしかしたら、ヘアスプレーが原因かもしれません。

くらしのマーケット(curama.jp)の公式Instagramでは、滑りやすい洗面所の対処法を紹介しています。自宅の床が滑りやすいと感じている人は、ぜひチェックしてください。

ヘアスプレーが床を滑りやすくする

洗面所の周りが滑りやすい場合、考えられる原因の1つが『シリコーン』です。

シリコーンは、ヘアスプレーの成分として髪の毛をコーティングし、艶を与える役割を果たします。しかし、同時に『はっ水性』や『滑り性』も高いのが特長です。

ヘアスプレーを使った時にシリコーンが床に落ちて付着すると、その部分が滑りやすくなります。
特に、タイルやフローリングなどの硬く平滑な床面では、足を滑らせる危険性があるので注意しましょう。

また、シリコーンは水に溶けにくいので、一度床に付着すると簡単には拭き取れません。時間がたつにつれ、シリコーンの蓄積で床の滑りがひどくなる可能性もあります。

洗面所の滑りを防ぐ方法

洗面所の床の滑りを防ぐには、具体的に4つの方法があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.