くらし情報『おにぎりを温める時はアレをして ご飯が柔らかくなる『ひと手間』』

おにぎりを温める時はアレをして ご飯が柔らかくなる『ひと手間』

※写真はイメージ

お弁当に入れていくことが多い、おにぎり。

朝に握ったばかりの時は柔らかいですが、数時間経って食べる時には、冷めて固くなってしまいがちです。

そのまま食べてもいいけれど、できれば、にぎりたてのおいしさを味わいたいですよね。

『NEWクレラップ』などの家庭用品を販売する、株式会社クレハ(以下、クレハ)のInstagramアカウント『クレハおにぎりプロジェクト』では、おにぎりを温め直す際のポイントを紹介していました。

画像は複数枚あります。左右にスライドしてご覧ください。


そんな固いおにぎりを温め直すには、少量の水をおにぎりに振ってからレンジで温め直すのが◎

クレハおにぎりプロジェクトーより引用

クレハによると、冷めて固くなったおにぎりは、電子レンジで温め直すといいそうです。

電子レンジに入れる前に、水をおにぎりの表面に少し振っておくと、米が柔らかくなるのだとか。


たったひと手間で、本来のふわっとしたおいしい食感を取り戻せるというのは、嬉しいですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.